【鎮魂の日】

気仙沼生まれの私には9年前の今日は・・夢であって欲しい・・地獄絵図を見たような1日だった。忘れてはいけないことと、忘れなければ生きていけないこと。被災の地に生まれ、被災の地に生きる人間には一生複雑な気持ちは変わらないのだと思う。

もともと過疎気味でマンパワー不足の三陸沿岸は復興が遅い。三陸道の全線開通で活気が戻って欲しいと心から願う。

それにしても2020は忘れられない異変の年・・異常な雪不足、コロナの猛威・・・地球が悲鳴を上げているのではないか。被災地でも鎮魂イベントが縮小されているようですが、心穏やかに鎮魂の気持ちで過ごしたいと思います。

#東日本大震災9年

#PMKスタジオ仙台

#コロナいい加減にしてほしい

#鎮魂の日










1回の閲覧

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com